見る

旧吉田家住宅歴史公園

kyuuyosidake
旧吉田家住宅は、名主であった吉田家の豪農ぶりが分かる江戸時代末期築造の国指定重要文化財です。

詳細ページ

旧手賀教会堂

kyutegakyokaido
千葉県文化財(有形)にも指定されている、明治初期に建てられたギリシャ正教の教会堂です。正式名称を日本ハリストス手賀教会といい、現存する首都圏内の教会堂としては最古のものとなります。

詳細ページ

カタクリ群生地

katakuri
柏市指定文化財(天然記念物)に指定されています。ユリ科カタクリ属の多年草で毎年春(桜と同時期)になると紫紅色の小さなユリのような美しい花が咲き、開花してから1週間ほど楽しめます。

詳細ページ

ハスの群生地

hasu
手賀沼自然ふれあい緑道を手賀大橋から曙橋方面へ0.9キロの地点に、ハスの群生地が広がっています。

詳細ページ

県立手賀沼自然ふれあい緑道

teganuma-fureai
手賀沼の南側の柏市北柏橋から、北千葉第二機場、道の駅しょうなん等を経由し、手賀曙橋に至る堤防を利用して整備された全長9.4kmの緑道です。

詳細ページ

柏市郷土資料展示室

kyodoshiryotenjisitsu
「郷土かしわ」への興味と理解を深めるために、柏市に関する文化財資料・歴史資料などのほか美術品を展示しています。また、企画展示コーナ-を設け定期的に展示替えを行っています。

詳細ページ

神明社

shinmeisya
鎌倉時代末期の創建といわれており、通称 神明様と呼ばれ、地域の人々に昔から親しまれています。 御祭神は、天照大神(大神宮)、應神天皇(八幡社)、武甕槌神(春日社)の三社神明造。

詳細ページ

法林寺

hourinji
境内には、柏市内最大の樹木である「大銀杏」(柏市指定文化財天然記念物)がそびえています。

詳細ページ

観音寺

kannonji
広大な境内と四季折々に咲く多くの花で埋めつくされ、地域の人々の心のオアシスになっています。特にぼたんが有名です。

詳細ページ

廣幡八幡宮

hirohatahachimangu
元日には浦安の舞が行なわれ、境内の隣には柏市の文化財である宮根遺跡もあります。

詳細ページ