柏市観光協会とは?

会長挨拶

greeting

柏市は千葉県北西部に位置する人口約41万人の都市です。隣接する都市も多く、首都圏における重要な交通拠点に位置し、また外国人観光客の増加が見込まれる中、観光や交流の促進において、重要な役割を担う都市であるといえるでしょう。
そのような中、当観光協会としても、柏の魅力を伝え柏の発展に寄与することが大きな役割として考えております。柏の玄関口であり、大型店や個性的な店舗が集まるJR柏駅周辺地域、布施弁天や旧吉田家住宅歴史公園など歴史的な文化財、かつて多くの文人・俳人を魅了し豊かな自然と歴史が息づく手賀沼など、柏にはひとつひとつは小さくとも魅力のある観光資源があります。これらの価値を再認識し柏市内外に発信していきたいと考えております。
また地域のみなさまとの連携を強化し、受け入れ体制を充実させ、より多くの観光客の方々をお迎えしていきたいと思いますので、みなさま柏へどうぞお越し下さい。

平成28年12月1日
柏市観光協会 会長 伊東英樹

基本データ

所在地:〒277-0011 千葉県柏市東上町7-18 柏商工会議所内
電話番号:04-7162-3315
受付時間:平日8:50~17:20

会員

会員数:137件(H28.12月現在)
会員一覧はこちら

沿革

昭和41年柏市観光協会発足
初代会長 藤井 惣司 就任
昭和49年2代目会長 高橋 一成 就任
昭和61年3代目会長 伊藤 一郎 就任
昭和62年柏商工会議所に事務局を移管
平成 4年柏おどりCDを作成、販売開始
平成 8年4代目会長 芳野 幸男 就任
観光絵はがきを作成、販売開始
平成11年2000年カウントダウンイベントを開催
平成12年21世紀カウントダウンイベントを開催
平成16年5代目会長 伊藤 恭一 就任
柏市観光協会35周年記念植樹を実施
平成21年かしわ観光親善大使事業を開始
平成22年柏食プロジェクト(仮称)事業を開始
平成24年かしわカレンダーを作成、無料配布事業を開始
平成26年6代目会長 伊東 英樹 就任
柏のボトルネックリンガー作成事業を実施
平成27年柏の史跡見学バスツアーを実施
平成28年事業者向けインバウンドセミナーを開催(柏商工会議所と共催)
柏市内見学バスツアーを実施
かしわカレンダー2017 販売事業を開始

会員募集

柏市観光協会は、柏市の観光開発並びに宣伝・紹介を行い、観光事業を通じて柏市の発展に寄与することを目的として活動しております。
当協会では、あけぼの山公園での「桜まつり」の開催、柏市内で行なわれる各種観光イベントへの参加、柏の観光スポットを水彩画で表現したカレンダーを作成する「かしわカレンダー事業」を実施、また様々な「情報発信事業」に力を入れ、これら観光事業によって、柏市の魅力をますます高めたいと考えております。
つきましては、当協会趣意にご賛同いただける皆様のご入会をおまちしております。

1.会員の特典

  1. 総会への参加
  2. 観光客の問い合わせに対する会員紹介
  3. ホームページへの会員情報リンク、掲載等
  4. テレビ・ラジオ・雑誌等の取材に対する会員紹介

2.会員資格

柏市およびその付近における、観光または商工業者、団体、個人事業主で、本会の目的に賛同し、本会の事業に援助してくださる方

3.会費

1,000円=1口とする

  • 個人会員:5口( 5,000円)以上
  • 法人会員:10口(10,000円)以上
  • 団体・組合等会員:10口(10,000円)以上

入会ご希望の方、また入会に関するお問合せは、お問い合わせフォームに、事業所名・代表者名・所在地・電話番号・メールアドレス等必要事項記載の上、ご連絡下さい。当協会事務局が折り返しご連絡を致します。もしくはお電話(TEL:04-7162-3315)にて直接お問合せ下さい。